*
»home »栄養士会ご案内 »職域事業部 »私達の活動

会長あいさつ

会長

こんにちは。高知県栄養士会は、管理栄養士・栄養士で組織する専門職団体で、昭和24年4月に「日本栄養士会高知県支部」として発足しました。昭和63年11月に「社団法人高知県栄養士会」となり、平成24年4月からは「公益社団法人高知県栄養士会」として活動しています。
県民のみなさまの「自己実現をめざし健やかによりよく生きる」を応援するために、保健、医療、福祉、教育等の分野において、食と栄養の指導や支援を通して、県民の健康と福祉の増進、公衆衛生の向上に寄与することを目的としています。
この目的を達成するために、栄養ケア・ステーションの活動を主軸とし、妊娠期から高齢期まで、県民の栄養改善や健康づくり、生活習慣病予防、糖尿病など疾病の重症化予防、介護予防等に関する事業の推進、管理栄養士・栄養士の資質向上とキャリアアップのための生涯教育研修会等を行っています。また、災害時に備え、JDA-DAT高知メンバーの育成など災害時食支援体制の整備を進めています。
今後も、より公益性の高い活動をめざし、食と栄養の指導、支援をとおして県民の健康づくりに貢献できるように努めてまいります。県民のみなさまをはじめ、関係機関・団体のみなさま方の一層のご理解とご指導、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

公益社団法人高知県栄養士会 会長 森田陽子


高知県栄養士会事務局


公益社団法人 高知県栄養士会
〒780-0850 高知市丸ノ内1丁目7-45(旧高知市民病院跡地)
総合あんしんセンター2F
Tel: 088-872-9411, Fax: 088-855-5754

栄養士会の紹介

栄養士会のご案内
「食」と「栄養」を通じて、高知県民のみなさまの健康づくりを応援します。

団体名

公益社団法人 高知県栄養士会

設立目的

本会は、すべての県民が自己実現をめざし健やかによりよく生きるために、保健、医療、福祉及び教育等の分野において、専門職業人としての倫理に則り、科学的根拠に裏づけられかつ高度な技術をもって行う食と栄養の指導や支援を通して、県民の健康と福祉の増進、公衆衛生の向上に寄与することを目的とする。

事業

本会は、上記の目的を達成するため、次の事業を行う。
  1. 栄養及び食生活の改善を通して県民の健康増進及び疾病予防並びに福祉の向上に資する事業
  2. 食と栄養に関する情報提供を通じて公衆衛生の向上のための啓発普及を図る事業
  3. 学校教育及び社会教育の関係諸機関・団体・個人との連携・協力のもと、これら教育の場において食育活動の振興を図る事業
  4. 専門的支援により障がい者、傷病者の特性に応じた栄養改善及び福祉の増進に資する事業
  5. 調査研究を通じた食と栄養における総合的な学術及び技術の振興に資する事業
  6. 継続的で系統的な教育・学習の仕組みの設営などによって管理栄養士・栄養士の業務の質や職業倫理の向上を図る事業
  7. 管理栄養士・栄養士の無料職業紹介に資する事業
  8. その他、本会の目的を達成するために必要な事業

平成30・31年度役員名簿

【役職】【氏名】【事業部】
会長森田 陽子地域活動
副会長新谷 美智医療
鍋島  民公衆衛生
常務理事伊與木 美保医療
有澤 ゆかり医療
理事 大坪 豊寿
橋本 由佳
十萬 敬子
北村 和子
森田 茉奈
安房田 司郎
渡邊 慶子
島田 郁子
高野 典子
佐々 みさ子
山本 嘉保
医療
医療
医療
学校健康教育
学校健康教育
勤労者支援
研究教育
研究教育
公衆衛生
福祉
福祉
監事 和田 博子
溝渕 磨理
医療
公衆衛生

公益社団法人高知県栄養士会定款

公益社団法人高知県栄養士会定款(PDF)

平成30年度事業報告・決算報告

平成30年度事業報告・決算報告(PDF)

令和元年度事業計画・収支予算

令和元年度事業計画・収支予算(PDF)
ページのトップへ戻る