*
»home »生涯教育研修会 »その他研修会

生涯教育研修会

管理栄養士・栄養士は、人の成長・発育、健康増進、疾病予防とその重症化予防等多岐にわたるあらゆる場面、全てのライフステージにおいて支援者でありたいと願います。
県民にとって身近な存在であり、信頼される専門職であるためには、卒後研修として生涯教育研修会など当会主催の研修会や他団体が開催する研修会に参加し、レベルアップを図ることが必要です。

令和2年度高知県栄養士会生涯教育日程表・申込フォーム

開催日時間研修内容単位中項目(講義内容)担当講師場所
6月27日(土) 13:30~
15:00
基本 必須
講義
1 高知学園大学 管理栄養学科教授 安房田 司郎 総合あんしんセンター
3階中会議室
7月11日(土) 13:30~
15:00
実務 講義 1 T,P,KS,K23-116 高知学園大学 管理栄養学科教授 安房田 司郎 総合あんしんセンター
3階大会議室
7月11日(土) 15:10~
16:40
実務 講義 1
  (令和2年度診療報酬改定情報を踏まえて)
高知大学医学部附属病院 栄養管理副部長 伊與木 美保 総合あんしんセンター
3階大会議室
お名前
ふりがな
会員番号
職域事業部
所属
メールアドレス
確認用アドレス
郵便番号
住所
電話番号
振込(予定)日
金額
は必須項目
受講料:1単位 1,000円(非会員2,000円、学生500円)
振込先:ゆうちょ銀行 記号01660-7-6493 公益社団法人高知県栄養士会
※必ず日程表内のご希望講義内容にチェックを入れて下さい。
日程表 日程表の印刷をされる方はこちらのPDFをご利用下さい。

平成26年度より、今まで行ってきた生涯学習(CE:continuing education)から、生涯職能開発(CPD:continuous professional development)の考え方を取り入れ、キャリアを支援できる生涯教育へ、新しく制度が変わりました。
管理栄養士・栄養士は、「栄養の指導」を通して人々の健康維持・増進、疾病予防と治療の支援にかかわる専門職です。専門職は、使命と責務を自覚し、常にその職能の発揮に努力することが必要です。
そのために、自己評価を行い、到達目標を決定して「研修計画(P)を各自で作成、実践(D)、評価(C)、改善・見直し(A)」のPDCAサイクルでスキルを向上し、「知識・技術・倫理の面で信頼できる専門職」であると、社会的評価を得られる管理栄養士・栄養士を目指します。

詳しくは、日本栄養士会HP(https://www.dietitian.or.jp/)をご覧ください。


ページのトップへ戻る