go to topgo to male
»»home »»栄養士会ご案内 »»学校健康教育事業部

学校健康教育事業部

近年の社会環境・生活環境の急激な変化は、こども達の心身の健康にも大きな影響を与えており、偏った栄養摂取などの食生活の乱れ、肥満・痩身傾向、アレルギー疾患等への対応など、さまざまな課題が顕在化しています。こういった状況の中で、こども達に食を通じて「生きる力」を育むために、担任と栄養教諭・学校栄養職員がチームを組んだ教科指導や給食指導、個別的な相談指導、生活習慣病の予防指導などを行い、学校、家庭、地域が連携し、食育を推進しています。
会員は、小・中学校、特別支援学校、定時制高等学校、学校給食センター(共同調理場)および教育行政機関に勤務する管理栄養士・栄養士で構成しています。本事業部では、学校における食育を推進するため、管理栄養士・栄養士の資質向上及び専門性の確立を目指して、各種講習会や研究発表などを実施し、研修に励んでいます。

次代を担う子ども達に、学校給食や学校における食育を通じて望ましい食習慣が身に付くよう、他の事業部とも連携していきます。
school1.gifschool2.jpg
school3.jpgschool4.gif

copyright(c)2008 公益社団法人高知県栄養士会 all rights reserved.